NYダウ先物リアルタイム
NYダウの日足チャート
CME日経平均先物リアルタイム
日経平均株価チャート
グローベックスCME先物
日経平均株価のリアルタイム予想
WTI原油先物チャートの見方
株価のゴールデンクロス
騰落レシオと日経平均株価
ボリンジャーバンドの使い方
パラボリックの手法と使い方
MT4のインジケーター
ローソク足の見方とチャート分析
RSIのダイバージェンス
日経225銘柄のチャートについて
ダウ理論とトレンドラインの予想
MACDのパラメーター設定
シカゴ日経平均先物の終値
日経225先物の予想
NYダウ先物の1分足
リアルタイム日経平均株価
MT4のNYダウ先物
ダウ平均株価
CMEのグローベックス先物
ダウ平均株価の推移
NYダウリアルタイムチャート
NYダウの長期チャート
NYダウの騰落レシオ
MT4にNYダウを表示する
日経平均チャートの日足
シカゴ日経平均先物
ボリンジャーバンドの欠点と見方
トレンドを引くMT4のインジケーター
日々公表銘柄の暴騰
ボリンジャーバンド
ドル円
特別気配
増担保規制
リアルタイムチャート





 CME日経平均先物リアルタイムです。

          


リアルタイムのCME日経平均先物チャート (グローベックス/パラボリックSARによるテクニカル分析)



NYダウ・NASDAQとの日中の株価推移比較



10日間のザラ場推移チャート(日足の分析では見つからないテクニカルポイントが発見できます)



60分足(1時間足)のボリンジャーバンド(Bollinger bands)


Globex日経平均先物のパラボリックSAR(Stop And Reverse)
日足のトレンドフォローの判断に適しています。
Nikkei株価のリアルタイムチャートを掲載しています。 上昇トレンドの後の展開を予想するには、指数と連動して上げただけなのか、それとも個別株のファンダメンタルズが評価されて水準是正されたのかを見極める必要があります。 指数との連動性が高いうえに値動きが軽い株は、比較チャートでは何倍もレバレッジが効いたようなボラティリティーが発生します。 全体相場が下がっているにも関わらず、下落率が比較して小さく収まっている株はファンダメンタルズが強いか、日足や週足における先高観が強まっていると見なすことができます。

世界同時株安というのはファンダメンタルズや投資家心理の悪化(VIX指数で分かります)によるところが大きいのですが、暴落することで月足などの長い時間軸のテクニカル指標の先安感が強まることが原因になっていることがあります。 また、近年は増々アルゴリズム売買の割合が増えていることから、テクニカル指標を売買の判断材料にする向きの連鎖的な売りを誘うようなことも多々あるようです。 Nikkei Stock Average指数やNYダウのシカゴ先物では特にアルゴリズム取引が活発です。 意外にも、板情報に頼るよりも、ローソク足の基調からトレンド判断して順張りする手法が機能するようです。